ちょこっとイヤホン情報局

KZなどの激安中華イヤホンを紹介!

CCA カナル型 レビュー 中華イヤホン

【レビュー】中華イヤホン CCA CA4

投稿日:

CCA CA4のレビューです。

CCA C10が非常に良くできていたのでCCA社のイヤホンも気になっていました。

そしてKZ ZSNとほぼ同様の構成だったので、どう変わっているのか気になって購入してしまいました。

スポンサーリンク

【スペック】

  • ドライバー(片耳あたり):ドライバー(片耳あたり):1BA+1DD
    BA:30095 1基
    DD:10mm 1基
  • インピーダンス:23Ω
  • 音圧感度:107dB
  • 再生周波数帯域:20Hz - 40kHz
  • 付属ケーブル長さ:約120cm(マイク有/無)
  • プラグ:3.5mm(L型)
  • カラー:ブラック/ブルー
  • シェル素材:プラスチック+合金(フェイスプレート)
  • コネクタ形状:2ピン

 

【価格】

Amazon:2450円

 

【付属品】

  • イヤホン本体
  • 2ピンケーブル
  • イヤーピース
    S、M、L 各1ペア
  • 説明書
  • 保証書

【重さ】

合計約14.3g

フェイスプレートがしっかりとしているせいで比較的重いです。

長時間歩いていたりするとずれとかが気になるかもしれません。

 

【外観】

フェイスプレートに文字が書いてあるだけで平べったいです。

角は丸みがあるため、KZ ZSNと比べて安全になっています。

ノズル部分の引っ掛かり部分もしっかりとあるため、イヤーピースが外れやすいということもないかと思います。

ノズルも合金のため、耐久性に問題はないかと思います。

2ピンは出っ張っている「KZ Cタイプ」のため、通常2ピンでは不安定(ピン折れそう)になるので注意が必要です。

 

【ケーブル】

耳掛け部分にクセのついたいつものKZ ZSNと似たようなものが付いています。

スポンサーリンク

【遮音性、装着感】

しっかりと装着できますが、少々重いため、外で長時間使う場合、フィット具合によってはずれてきます。

遮音性は特に問題なさそうです。

 

【感想】

  • 再生機器:Zishan DSD 改(AK4497eq + muses01 + 0Ω化 + LPF:OPA1612 + 初段(?)コンデンサタンタル化 + 出力カップリングコンデンサレス他)
  • ケーブル:YYX4778 16芯銀メッキ銅線
  • イヤーチップ:AET07 Mサイズ

音場が広く、低音が暖かみのあるイヤホンです。

ZSNと比べて低音を強くしたような感じでしょうか。

ベースやヴァイオリンの音が良い感じです。

高音域はZSN同様スッキリしていて、刺さるということはありませんでした。

音の分離も普通程度に良い感じですが、最近高レベルのイヤホンが多くなっているので、コストパフォーマンスが良いという感じです。

AZLA SednaEarfitにすると低音が弱くなってキレが良くなるため、バランスが良くなるのですが、暖かい低音を潰し過ぎているように感じたため、AET07のほうが良く感じました。

バランス良くしたい方はAZLA SednaEarfitをおすすめします。

-CCA, カナル型, レビュー, 中華イヤホン

Copyright© ちょこっとイヤホン情報局 , 2019 All Rights Reserved.