ちょこっとイヤホン情報局

KZなどの激安中華イヤホンを紹介!

MENT インナーイヤー型 レビュー 中華イヤホン

【レビュー】中華イヤホン MEMT R7

投稿日:

久しぶりのインナーイヤー型イヤホンです。

ケースが袋だったり、ポーチがついているのが特徴です。

スポンサーリンク

【スペック】

  • ドライバー(片耳あたり):1DD(14.2mm)
  • インピーダンス:32Ω
  • 音圧感度:102dB
  • 再生周波数帯域:20Hz - 20kHz
  • ケーブル長さ:約120cm(マイク有)(本体、ケーブル一体型)
  • プラグ:3.5mm(L型)
  • カラー:ブラック/シルバー
  • シェル素材:アルミ合金

 

【価格】

Amazon:2500円前後

Aliexpress:$16前後

 

【付属品】

  • イヤホン本体
  • イヤホンケース
  • イヤーパッド:3ペア
  • 商品カタログ

 

【重さ】

合計約19.3g。

アルミ合金、ケーブルも含めてなので、少々重めです。

スポンサーリンク

【外観】

アルミ合金かつ無駄なものを省いた、シンプルなデザインです。

ドライバーが14.2mmと大きめでお世辞にもかわいいというデザインではないので、男性向けになるかと思います。

 

【ケーブル】

R側のケーブル途中にマイクとボタンがあるので、電話でも使えそうですが、確認していません。

なので、マイク品質は不明です。

 

【遮音性、装着感】

通常の装着、SHURE掛けどちらでも可能です。

ドライバーがでかいので、耳が小さい方には少々不向きかなと思います。

また、私の場合、イヤーパッドが無いと安定しませんでした。

インナーイヤー型で音漏れするので、電車等、人が多い場所では使わないほうが無難です。

 

【感想】

  • 再生機器:再生機器:Zishan DSD 改(AK4497eq + muses01 + 0Ω化 + LPF:OPA1612 + 初段(?)コンデンサタンタル化 + 出力カップリングコンデンサレス他)
  • イヤーパッド:付属品

高音域が綺麗にでている音場は広め、クール系の音です。

ただ、イヤーパッドを付けるとこの綺麗な高音域が特に曇り、全体的にもやっとする音になります。

また、低音域が出ていないように感じました、ベースどこいったというレベルで、かなり軽く聴こえます。

高音域の女性ボーカルは比較的聴きやすいのですが、男性ボーカルは苦手なイメージがあります。

高音域は綺麗ですので、あまり低音域のいらない女性ボーカルの曲がおすすめです。

-MENT, インナーイヤー型, レビュー, 中華イヤホン

Copyright© ちょこっとイヤホン情報局 , 2020 All Rights Reserved.